せっかく昇進したとしても鬱になる人もいるのです…

せっかく昇進したとしても鬱になる人もいる…

せっかく昇進したとしても鬱になる人もいる…

昇進することはサラリーマンにとって喜ばしいことです。昇進すれば給料も増えます。ただ、同時に責任も増えます。今、この昇進をしたことによって心の病になる人が多くいます。いわゆる「昇進うつ」とも呼ばれていることです。

なぜ、喜ばしいはずの昇進が鬱を引き起こすのでしょうか。

大きな要因は仕事の質の変化です。昇進することで仕事の質は変わります。部下を持つようになり、リーダーとしての力量も試されます。これは、多かれ少なかれ「責任」をおうということです。昇進すればするほど、プレッシャーも増えて、この重圧に耐えられなくなり、いつの間にか心の病に悩まされていくのです。

でも、昇進をしても鬱にならない人がいるのも事実です。心の病になる人、ならない人は、どこが違うのでしょうか。

心の病に陥りやすい人の大きな特徴は、自分で抱え込みすぎる真面目な性格の人です。「リーダーはこうあるべき」「任された仕事は何が何でも成功させるべき」など完璧主義の人は、知らず知らずのうちに疲労が蓄積され、あるときプツンと糸が切れたように、心の病になることがあります。

あとは環境も大きな要因になることがあります。例えば、全く言うことをきかない部下を持ってしまった、会社が無理難題な課題を押し付けてくる、仕事量が増えているのに期待ほどは昇給していないなどです。

状況や環境の変化にも心の病になる危険性が潜んでいるのです。

では、どうすればいいのでしょうか。
完璧な対処法はありませんが、できゆる限り防ぐための方法はあるはずです。

まずは完璧主義過ぎる人は、「デキる上司は○○でなければならない」など完全であるという考え方を見直すことも大切です。全ての責任を1人抱えるのではなくが、頼れる部下を持つことが重要です。凝り固まった考え方をするよりも少し柔軟な考え方ができるだけで、後々心の変化にも大きく関わってくるでしょう。

また、人の上に立つというのは難しいことです。初めてではわからないことばかりです。まずは、模範となる上司像の人を観察してみてはいかがでしょうか。または自分より先輩の「上司経験者」に相談にいくこともいいかも知れませんね。

さらに、職場環境づくりにも目を向けることも大切です。仕事は何だかんだ1人ではできません。そこにチームワークがあったり、会社員として仕事をする上でコミュニケーションを取ることを避けて通ることはできません。

今、同じチームの仲間とは関係がうまくいっているのか。もしうまくいっていなければ、なぜうまくいっていないのか。円滑なコミュニケーションを取れるような環境をつくることも上司としては大切なことです。そして、それは自分のためにもなります。

昇進という言葉を重く捉えすぎずに自分らしい上司像で働けると良いですよね^^

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

【グッドポイント診断】がすごすぎる!「無料」であなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!


  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 人気のブログ

    Sorry. No data so far.

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP