転職したいと思う人が増える時期は1月〜3月が多い?転職したい病!

転職したいと思う人が増える時期は1月〜3月が多い?転職したい病!

転職したいと思う人が増える時期は1月〜3月が多い?転職したい病!

「転職したい!」と思う人が増える時期があります。

それは、「1月〜3月」だと言われています。

それは、なぜでしょうか。

会社側の意向

多くの会社で、4月から新年度が始まります。

新年度になる前の1月〜3月に間に
人事移動や契約満了の調整をしていききます。

それに合わせて求人を増やします。

1月〜3月は企業側の採用意欲が高くなる時期です。

個人の意向

冬のボーナスの支給は12月が多いですね。
ボーナスを貰ってから転職活動をする人も少なくありません。
それが1月からの転職希望者が増える要因の一つでもあると思います。

もちろん、それだけではありません。

上記にも書いたとおり求人数も増え、会社も新年度に向け体制を変えていく時期です。

契約満了になった人たちは、やむを得なく転職活動をする必要があります。

また、この時期になると自分のキャリアについても考えなおし始める方も少なくありません。
そこで「キャリアチェンジしたい!」「転職したい!」と思うようになるのです。

周りの行動も影響する?

周囲の人が転職したという話や、転職活動しているという話を
聞くと「自分も転職したい!」と思ってしまうことがあるようです。

転職したい病が連鎖していく時期でもありますね。

求人数が多くなる1月〜3月の転職活動は有利なのか?

求人が増えるので、転職にはいい時期と思われがちです。
ただ、一概に求人数が多いから有利だとは言えません。

理由は、「転職したい病」にかかったライバルたちが沢山いるからです。

1~3月は4月入社を狙って転職活動に励む層が増えるのは念頭に
置いて活動することが懸命です。

ライバルが多いとは言っても、
求人の絶対数があった方が検討もしやすくなります。

もし少しでも転職したいと思っている方は
ネットで求人だけでもチェックしてみても良いかと思います。

もしかすると、自分が望む業界や業種の転職先があるかもしれません^^

[ad#co-1]

はじめての転職で不安に思う人は「ジョブクル」

転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted withアプリーチ
はじめての転職ってどうしても不安になりますよね。かといって、転職エージェントに相談するには敷居が高いと感じる人もいるかもしれません。

そこでおすすめするのが「ジョブクル」というアプリです。マイナビ転職、エン転職、DODAなどの多数の転職サイトに掲載されている求人情報の約5万件をこのアプリ一つですべての求人情報が閲覧&応募することができます。

■主な特徴

  1. 気楽にチャットで転職のプロに相談!
  2. 興味ある求人情報をストック可能!
  3. AIがあなたの好みの求人情報を紹介!
会員数も15万人以上なので信頼性もあります。活用するかしないかで転職活動にもライバルと差がでてきます。 転職活動の第一歩として「ジョブクル」を試してみてはいかがでしょうか。

転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted withアプリーチ

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント


  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP