第二の顔を持つダブルワーカーという働き方[副業・サラリーマン]

第二の顔を持つダブルワーカーという働き方[副業・サラリーマン]

第二の顔を持つダブルワーカーという働き方[副業・サラリーマン]

今日、本業以外に副業をやってる人も珍しくなくなりました。

復業、週末起業、ダブルワーカーなどさまざまな
関連する言葉も定着してきましたね。

このダブルワーカーという働き方は、
何か新しくやりたいことがあるときに、
比較的メリットがある働き方だと思っています。

新しくやりたいことを実現したいと思った時、
今の会社を辞めて起業するのにはあまりにもリスクが大きいです。

新しく始めることの成功が約束されていれば良いのですが、
そんな保証はどこにもありません。

確かに、会社を辞めて起業という流れは潔く
カッコいいのですが、あまりにもリスクが高いです。

であれは、
本業をしっかりと勤めている上で
週末にやりたいことをやるというのはいかがでしょうか?

このスタイルだと、万が一やりたいことが軌道に乗らなくても
本業があるので金銭的にも気持ち的にも余裕が持ています。

本業がある限り、明日から飯が食べていけなくなる、
家族を養えなくなるということはまずありません。

また、逆に
本業である会社が倒産したときに、
副業でそれなりに稼いでいたら路頭に迷うことはありません。

どちらにしろ心にも余裕が持てるようになるのが
「第二の顔を持つダブルワーカー」という働き方だと思います。

どうやら人は、自分に選択がないという状況が
自分をますますふりな方向になっていくようです。

第二の選択はあるのとないのとでは全然違います。

冒頭に書かせて頂いて通り、これからは会社が一生面倒を見てくれるとか、
会社が絶対に守ってくれるとかは幻想に過ぎません。

リスクヘッジのためにも副業はオススメです。

副業やってみて、万が一ダメなら辞めればいいだけので。

あと、本業以外に何かを第二のことをやろうと考えたときに、
全く別のことをやろうとしなくても良いと思います。

例えば、
会社でプログラマーをやっているのであれば、
プライベートでプログラムを子供に教えるとか、

会社で経理をやっているの
であれば、友達のお店の経理を手伝うとか。

フィールドをかえる必要はなく、
自分のできる範囲を拡大していくと考えてもいいかもしれません。

もちろん、本業とは別のことをやるのもありです。

例えば、
今は会社員だけど、学生時代のダンス部で培ったダンスを
近所で教えるとか。

自分にしかできない、自分だけの方法は、
考えればいくらでも出てくるはずです。

下記、オススメの記事がありましたので、ご紹介をします。

『「本業をふたつ持つ」選択|STORYS.JP CMO大塚雄介さんに訊く。』

『そもそも、「別のことをする」=転職という選択肢しかないとは思わなかったんです。ネクスウェイでの仕事に不満があるとか、そういうことではなかったんです。』

『平日は20時まで、ネクスウェイで仕事。そこから移動して、24時くらいまでこちらの仕事をする、という感じです。休みの日は、午前中からSTORYS.JPにかかりきりですね。移動中もずっと仕事してますし、寝ているときでも問い合わせがあれば対応してます。』

『万人にオススメできる働き方ではないと思います。私の場合は、たまたま自分の感性に響く新しいサービスと魅力的な作り手と出会え、共感できた。家族をはじめ、会社の上司や仲間からも理解も得られた。いくつもの偶然が重なった結果のような気がします。』

参考:「本業をふたつ持つ」選択|STORYS.JP CMO大塚雄介さんに訊く。より

とのことです。

このような働き方は、まだまだごく一部の人かもしれませんし、
大塚さんの言うとおり万人にオススメできる働き方ではないかもしれません。

ただ、このような働き方をする人が
少しづつ増えていくのかなとも感じています^^

[ad#co-1]

photo credit: andres.thor via photopin cc

はじめての転職で不安に思う人は「ジョブクル」

転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted withアプリーチ
はじめての転職ってどうしても不安になりますよね。かといって、転職エージェントに相談するには敷居が高いと感じる人もいるかもしれません。

そこでおすすめするのが「ジョブクル」というアプリです。マイナビ転職、エン転職、DODAなどの多数の転職サイトに掲載されている求人情報の約5万件をこのアプリ一つですべての求人情報が閲覧&応募することができます。

■主な特徴

  1. 気楽にチャットで転職のプロに相談!
  2. 興味ある求人情報をストック可能!
  3. AIがあなたの好みの求人情報を紹介!
会員数も15万人以上なので信頼性もあります。活用するかしないかで転職活動にもライバルと差がでてきます。 転職活動の第一歩として「ジョブクル」を試してみてはいかがでしょうか。

転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted withアプリーチ

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント


  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP