入社後、新入社員が辛いと感じた時こそ心がけたい5つのこと

入社後、新入社員が辛いと感じた時こそ心がけたい5つのこと

入社後、新入社員が辛いと感じた時こそ心がけたい5つのこと

4月は職場の新人さんも増える季節です。

このブログを読んでくださっている方の中でも
新しい職場で働き始めたという人もいらっしゃると思います。

まだまだ、慣れないことも多いと思いますが、
新入社員が辛いと感じた時こそ心がけたいことを
お伝えさせて頂きます。

新入社員の悩み

まず、新入社員はどのようなことで悩み辛く感じるのでしょうか。

・職場の雰囲気に慣れない……。

・何をしたらいいかわからない…。

・上司に馴染めない……。

・周りに相談できる人がいない……。

・生活環境が変わった……。

・漠然とした不安……。

人それぞれに辛く感じることがあり、
悩むことがあると思います。

では、どうすればいいのでしょうか。

やはり、じっとしていては悩みが解消されることはありません。

まずは“行動”すること。

新入社員が心がけたい5つの行動

①周囲を見る!

周囲の人がどのような仕事をしているか、
見渡してみてください。

ゆくゆくは、周囲の人が働いているように
自分も働くようになります。

まずは、周囲の人の仕事ぶりを見ることです。

②とにかく聞く!

わからなければ、どんどん周囲の人に尋ねましょう。

知らないことは恥ずかしいことではありません。
新入社員であれば、知らなくて当然です。

わからないことを尋ねることで、
新人の辛さを吹き飛ばしてくれるはずです。

③メモを取る!

メモは取っていますか?
新しい仕事をするということは、覚えることも沢山あります。

できれば、一度教えてくれただけで覚えたいものです。
ただ、人の記憶力には限界もあります。

忘れないためにもメモをこまめに取るクセがあると
良いかと思います。

④過去の資料を見る!

職場には、さまざまな資料があるはずです。

上司に見ていいか尋ねた上で、資料にできるだけ過去の
資料などを調べてみましょう。

⑤自社サービスを知る!

その会社で働くのであれば、
その会社のことを知る必要があります。

どのようなサービスをしているのか、
どのように稼いでいるのか、
会社概要はどうか、

知り尽くしてください。

さらに、自社のことを知った上で、
競合他社のことも調べれたら同期より一歩先に出れるはずです。

誰でも最初は新人ですね。

できれば新人時代に味わった辛いという経験は忘れないように
してほしいです。

自分が上の立場になった時、迎え入れる側になった時、
その経験がきっと役に立ちます。

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP