仕事・就活で自分に自信がない人は姿勢を見直す「自信のつけ方」

仕事・就活で自分に自信がない人は姿勢を見直す「自信のつけ方」

仕事・就活で自分に自信がない人は姿勢を見直す「自信のつけ方」

突然ですが、あなたは自分に自信はありますか?

もしかすると、
多くの人が「自信がない…」というかもしれません。

自信はないよりは、あるほうが良いです。

仕事や就職活動、転職活動などで
自信がある人とない人では、どこに差があるのでしょうか?

自信のありなしは“姿勢”に現れる?

自分に自信がないという人は、
自分の“姿勢”を見直してみてはいかがでしょうか。

自信は「姿勢」に現れています。

自信がある人とない人で、最もわかりやすく違いが
わかるのが「姿勢」です。

例えば、
自信がない人の姿勢は、「自信のなさ」が現れています。

自信がない人の特徴的な姿勢は、背中が丸まった猫背、視線が下を向いている、
人と目を合わせない、体を小さくして座るなど。

背中が丸まった猫背の姿勢の人を見て、

「わぁ〜なんて自信がある人なのかしら!」

と思う人はいません(笑)

やはり、自信がないように周りに見られます。

では、逆に自信がある人はどのような姿勢でしょうか。

背筋を伸ばす、胸を張った姿勢、相手の目を見て話す人などは、
「自信がある」ような印象を受けます。

ここで間違ってはいけないのが、
自信のある態度をするつもりが、
横柄な態度にならないようにしなくてはなりません。

自信がある印象を与えているつもりが、
威圧的な印象では問題があります。

最後に…

姿勢は心の状態を反映させます。

姿勢を変えれば心の状態が変わります。

慣れるまで少々時間はかかると思いますが、自信がないという人は、
自信がある姿勢を心掛けてはいかがでしょうか^^

あと、自信はないよりは、あるほうが良いとは書きましたが、
「初めは自信がなくて当たり前」だと僕は思っています。

自信のない自分を責めるのではなく、
自信のない自分を受け入れて少しず改善できればいいですね。

[ad#co-1]

photo credit: Alexandre Moreau | Photography via photopin cc

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP