「ロールモデルがいない…」仕事でロールモデルを持つ3つのメリット

「ロールモデルがいない…」仕事でロールモデルを持つ3つのメリット

「ロールモデルがいない…」仕事でロールモデルを持つ3つのメリット

あなたには、ロールモデルになる人が身近にいますか?

ご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明をすると「ロールモデル」とは、
自分にとって、具体的な行動や考え方の模範となる人物のことです。

最近、このようなニュース記事を読みました↓↓

現在の会社に、ロールモデルとなる上司や先輩がいるか尋ねたところ、「いない」と57.9%が回答した。前問の「仕事のやりがい」の質問とクロス集計すると、「社内にロールモデルがいない」と回答した人の半数が「仕事の面白さや、やりがいを感じていない」ことがわかり、ロールモデルがいる人と比べてやりがいの感じ方に差異がでている。
出典:マイナビニュース

社会人4年目となる半数以上の人が
ロールモデルが「いない」と答えています。

働いていく上で、「ロールモデル」となる人がいるか、
いないかで大きく差が出てくると思います。

若い内は特に「ロールモデル」の存在が大きい。
今回は仕事でロールモデルを持つメリットを書かせて頂きます^^

自分の尊敬する人を見つけること

「ロールモデルがいますか?」と質問だとイメージが付きにくいかもしれないので、
少し質問を変えます。

「あなたには自分の尊敬する人はいますか?」

できれば近くにいることが望ましいですが、
いなければ芸能人やスポーツ選手でもいいですし、
歴史上の人でも良いかと思います。

仕事をする上で、どのようになりたいか、どのようなキャリアを築きたいか、
目標を持つことが大切になります

この目標をイメージするときに、役立つのが「ロールモデル」の存在です。

では、今回はこのような「ロールモデル」を持つとどのようなメリットがあるのか、
考えてみたいと思います^^

ロールモデルを持つ3つのメリット

①目標・目的が明確化する

ロールモデルを持つことで、
目的とする状況がイメージしやすくなります。

あんな人になりたいという憧れが、目標に繋がっていきます。

②壁を乗り越えるチカラになる

働く上で、壁にぶち当たることはあります。

そのような時、

「職場の○○先輩だったらどう考えるだろうか?」
「有名人の○○さんだったらどう行動するだろうか?」

など、考えてみると壁を乗り越える解決策が見つかることがあります。

③モチベーションが高くなる

職場のロールモデル不在が、仕事のやりがい
に影響を及ぼしうるという興味深い結果もあります。

ロールモデルがいる人と比べてやりがいの感じ方に差異があるようです。

まとめ

冒頭にも書かせていただいたとおり、
「あんな風になりたい」と思えるロールモデルがそばにいない、
という人は多くいます。

ですが、ロールモデルの存在は大きく、ロールモデルを探す事は、
自分の「キャリア」を考えることになります。

ただ、「ロールモデル」を見つける時に、そのまんま全てを憧れる人に
出会うということは稀だと思います。

社内外、業種などに関わらず、様々な人から「あんな風になりたい」という
一部分を寄せ集めて自分なりのロールモデルを作っても良いかと思います。

ぜひ、自身のキャリアデザインに「ロールモデル」の存在を取り入れてみてください^^

最後に、厚生労働省が作成した「メンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」が
参考になると思おうので、ご紹介します。

下記からPDFデータをダウンロードできるようです。
厚生労働省:「メンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP