人生の一つの節目30歳をどのように生きるか?3人の偉人に学ぶ!

人生の一つの節目30歳をどのように生きるか?3人の偉人に学ぶ!

人生の一つの節目30歳をどのように生きるか?3人の偉人に学ぶ!

30歳というのは、
人生の一つのターニングポイントになるのかなと思います。

そこで今回は、誰しもが知っている3人の偉人が
30歳のときにどのように過ごしていたのか、
ご紹介しますね^^

スティーブ・ジョブズ

1985年5月24日の取締役会で、ジョブズに画策について問いただした。この結果、ジョブズは会長職以外、アップルでのすべての仕事を剥奪される。アップルでの仕事がなくなったジョブズは、新たなプロジェクトすら立ち上げられない状況にとどまることに絶望してしまう。
出典:スティーブ・ジョブズ-Wikipedia

ジョブズ氏は、30歳の時に
自身が創業したアップル社を追い出されてしまいます。

出資していた会社の一つCG制作会社のピクサーで成功を収めます。

ジョブズ氏にとって、創業した会社を追われたというのは
大きな転機になったはずです。

本田宗一郎

第1回全国自動車競走大会で飛行機エンジンを改良し弟と2人で参加した。その時記録した最高時速120kmは当時驚異的なスピードでその後約20年間その記録は破られることはなかった。当時の自動車には安全ベルトがなく大会での事故で弟と共に投げ飛ばされたが運良く一命を取りとめた。
出典:本田宗一郎-Wikipedia

ホンダの創業者。

本田宗一郎氏の言葉「やりたいことをやれ!」という通りに、
30歳の頃から自分の在り方を信じ、行動されていたのですね!

ブルース・リー

1970年に、香港の大手映画会社のショウ・ブラザーズ(邵氏兄弟有限公司)から独立したレイモンド・チョウ(鄒文懐)が設立したばかりのゴールデン・ハーベスト(嘉禾娯楽事業有限公司)と1本1万香港ドルで2本の映画出演の契約をする。翌1971年に、成人後の初主演映画『ドラゴン危機一発』が公開され、香港の歴代興行記録を塗り替える大ヒットになった。リーは、一躍、香港のトップスターに躍り出る。
出典:ブルース・リー-Wikipedia

男性なら憧れた人も多いはずブルース・リー氏。
1971年に成人後の初主演映画「ドラゴン危機一髪」が公開されました。

彼の大きな大きな功績になったのも30歳のときだと言えます。

最後に…

いかがでしたでしょうか?

30歳というのは、社会人になり慣れてきたころでもあります。
中には部下を持つ人もいるでしょう。

一つのターニング・ポイントでもある30歳。
冒頭に紹介したスティーブ・ジョブズ氏が
このようなことを言っています。

「人生の最初の 30 年で、人は自分の習慣をつくる。
 そして人生の残りの 30 年では、習慣が人をつくり上げる」
by スティーブ・ジョブズ

つまり30歳までに経験してきたことが
その後の人生に大きな影響を与えるとのことです。

20代の人はどのような生きて30歳を迎えたいですか?
30代の人は、これまで培った経験をどのように活かしていきたいですか?

とは言いまして、30歳で完璧な人間になるのは難しいとも思っています。

30歳であれ、40歳であれ、50歳であれ、
失敗もありますし後悔もするはずです。

あまり年齢だけに囚われるのもよくありませんので、
「ちょっと未来のために、今何ができるか」を、
大切にしてみるぐらいでキャリアについて考えてみませんか^^

[ad#co-1]

photo credit: Joffley via photopin cc

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP