マイナス思考の時は「リフレーミング」してみよう!

マイナス思考は「リフレーミング」してみよう!

ときにネガティブな感情になったりすることはないでしょうか。
または、周囲にマイナス思考の人はいませんでしょうか。

まず、僕は前提としてマイナス思考やネガティブが
悪いことだとは思っていません。

このような感情は僕の中にもあります^^;

ただ、もし今、マイナス思考やネガティブな感情に振り回されていたり、
足かせになって苦しく感じている人にとっては問題は大きいです。

そのような時は、
「リフレーミング」を意識してはいかがでしょうか。

「リフレーミング」とはカウンセラーが使う技法でもあります。
出来事の枠組み(フレーム)を変えることで出来事に別の視点を持たせるもの、
これを「リフレーミング」と言います。

要するに「発想の転換」で

自分の感情はプラスにもマイナスにもなる

ということです。

リフレーミングを使うことで、
足かせになるようなマイナス感情が出たとしても
気持ちの切り替えて次に進めるようになります。

例えば、

・自分は頑固
→自分を持っている

・引っ込み思案
→慎重

・短期
→情熱的、行動的

・考えすぎる
→内観できる

などなど。
その人の状況にもよりますが、一見自分のマイナスな面というのは
考え方次第ではプラスにも言い表せることができます。

この「リフレーミング」という技法を
自分に当てはめてみてはいかがでしょうか。

否定的な事から、肯定的な事実が見えて来ると、
新たな自分が発見されることがあります。

そこには自分の思考のクセや悩みの根本などがあるかもしれません。

少し視点を変えて、気持ちを切り替えることで
狭くなっていた視点が広がり悩み解決のヒントが見つかるだってあります。

人は感情に支配されやすいものです。自分は問題ないとプラス思考の人が
ネガティブな感情に支配されることだって珍しくありません。

思考のクセを知り「リフレーミング」で物事を多角的に見るとことで、
これからの自分の進む道の選択肢が増え、結果的に可能性も広がると思います^^

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

【グッドポイント診断】がすごすぎる!「無料」であなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP