ドワンゴ・川上量生さんが言う「仕事は“ごっこ遊び”」という発想

ドワンゴ・川上量生さんが言う「仕事は“ごっこ遊び”」という発想

ドワンゴ・川上量生さんが言う「仕事は“ごっこ遊び”」という発想

先日、フジテレビ「第8地区」という深夜番組を見ていたら、

株式会社ドワンゴの創業社長である川上量生さんが

出演されていました。

このTV番組では、各界のトップクリエイターにインタビューをして、
若者にメッセージを送るというものでした。

そこで、川上量生さんのコメントが大変興味深いものでしたので、
少しだけご紹介します^^

今、仕事のプレッシャーで落ち潰されそうという人には、
心が少しラクになる発想なのかなと感じました。

川上量生さんがテレビで話されていたのが、
このようなことです↓

仕事を続ける理由は義務感。ものをつくるなら、人の人生を変えたい。仕事はずっとやめたい。仕事はしたくないから、せめて楽しく。ずっとごっこ遊びのつもり。どう変わってもいいが、変えていきたい。波乱を起こしたい。デジタル時代だからこそアナログを知るべき。全力でバカバカしく。 
川上量生/株式会社ドワンゴ

とても清々しく「仕事を続ける理由は義務感」というのも印象的でした(笑)

そんな「仕事を続ける理由は義務感」と語る川上さんは、
仕事に対してどのような感覚で取り組んでいるのか。

このインタビュー中で一番なるほどなと思ったのが、

「ずっと“ごっこ遊び”のつもり」

というコメントです。

実にユニークで面白いと思いませんか?

川上さんを取材した書籍の中でも、
ドワンゴは「ごっこ遊び」から始まった語っています。

川上は“僕らはいつも〝ごっこ遊び〟をしているんです。これはドウンゴを創業したときから、ずっと変わらないドウンゴのスタイルなんですよ」と話す。

「そうだ、僕らは『上場を目指しているごっこ』をやろうと話していたんですよ」と川上。ところが、ごっこ遊びといっても、中途半端な遊びではない。

真剣に上場を目指すごっこをしながら、方々にビジョンを語り、上場を目指すと話をしてまわると、その遊びに協力してくれるひとも出てくる。その原点にあるのは、力一杯マジメに〝ごっこ遊び〟をすることにあった。

参考:ニコニコ的。〈豪華試食版〉―若者に熱狂をもたらすビジネスの方程式

川上さんは、これまでの仕事も

着メロごっこ、

メディアごっこ、

ITごっこ、

という感覚で、
力一杯マジメに〝ごっこ遊び(仕事)〟をしてきたとのこと。

この〝ごっこ遊び〟という感覚は、
働くことに気負いしすぎて悩んでいる人には
良い発想なのかなと感じました。

「仕事のプレッシャーに負けそう…」、
「仕事のことを考えると気が重くなる…」、

このような悩みを抱えて神経をすり減らしながら、
毎日、頑張って働いている人が数多くいます。

もちろん、頑張って働くことは素敵なことですが、
我慢しすぎて体調を崩しては元もこうありません。

もし、今仕事のことで頭がいっぱいだという人は、
少し肩の力を抜くことも大切なのかもしれません。

今の仕事に、力一杯マジメな
〝ごっこ遊び〟という感覚を取り入れてみてはいかがでしょうか。

少し気持ちがラクになると思います。
また、肩の力が抜けて、よりパフォーマンスが発揮されるかもしれません^^

photo credit: abhiomkar via photopin cc

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP