その失敗、自分で招いてない?「 セルフ・ハンディキャッピング」

その失敗、自分で招いてない?「 セルフ・ハンディキャッピング」

その失敗、自分で招いてない?「 セルフ・ハンディキャッピング」

「仕事で失敗した……」

「テストの点が悪かった……」

「面接でミスをした……」

誰しもが何かに失敗することは当然あります。

ただ、その失敗、自分で望んだ失敗じゃありませんか?

「失敗したくて失敗してるんじゃない!」という言葉が返ってきそうですが、
世の中には失敗を自ら招いている人が確実にいます。

それは防衛反応で、無意識で行っていることがあります。

だから、自分では気づいていないことも珍しくありません。

心理学用語の

「セルフ・ハンディキャッピング」

という言葉を聞いたことはありますでしょう?

あまり馴染みのない言葉かと思います^^

セルフ・ハンディキャッピングと??

自らにハンディキャップを課し、たとえ失敗した時でも言い訳ができるようにしておく行為。

失敗した時にはその言い訳によって自分の評価の低下をより小さくすることができ、成功したときにはハンディキャップを乗り越えた自分への評価の上昇を期待することができる。

自尊心を守るための防衛行動。

出典:セルフ・ハンディキャッピングとは – はてなキーワード

具体例

・わざわざ試験前に掃除やゲーム等のために時間をとる

・明らかに無理な量のタスクを引き受ける

・試験前に「全然勉強してないわー」「体調悪いんだよねー」などと発言する

出典:セルフ・ハンディキャッピングとは – はてなキーワード

以上のように、
失敗の根本的な原因が、自分が招いたことの結果ということはあります。

まずは「セルフ・ハンディキャッピング」の存在に気づくことが大切です。

そして、もし失敗から立ち直りたい、次は失敗したくないと思うようでたら
自分の失敗の原因が何なのか考えてみてはいかがでしょうか??^^

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP