「仕事が嫌!」新入社員だけではない5月病の症状と対策!

「仕事が嫌!」新入社員だけではない5月病の症状と対策!

「仕事が嫌!」新入社員だけではない5月病の症状と対策!

5月に「会社が嫌!」と思う新入社員はいつの時代もいます。

入社から1ヶ月が経ち、ゴールデンウィークを過ぎてひと段落する頃、
「何だかやる気がでない…」、「会社に行きたくない…」など、
いわゆる5月病の症状が現れます。

ただ、新入社員だけが5月病になるとは限りません。

連休明けには、出社することが億劫になる人は多くいます。

今回は、そんな5月病の症状と対策をまとめて書きたいと思います^^

5月病とは?

そもそも5月病とは何でしょうか?

「5月病」とは正式な病名ではありません。

あえて病名をつけるのであれば「適応障害」に該当するようです。

ちなみに適応障害とは、環境の変化についていけないことで起きる
精神疾患とされています。

どんな症状がでる?

4月からの新しい生活が一段落し、ゴールデンウィーク明け頃から、
知らず知らずに蓄積された疲れや、慣れいない仕事・人間関係のストレスが
原因でやる気が出ない、ふさぎこんでしまうなど症状がでるようです。

まとめるなら、このような症状です↓

・身体的な症状
朝がつらい。
夜なかなか寝付けない
免疫力の低下により風邪など引きやすい
食欲がない
頭痛がする 
など

・精神的な症状
やる気が出ない。
イライラする。
憂鬱になる。
焦りや不安を感じる。
仕事に行きたくなくなる。
など

5月病にならないための対処法5つ

①趣味やスポーツでストレス発散!

身体を動かすことはオススメです。
心身共に健康的な生活の第一歩になります。

また、好きな趣味に没頭することも良いかと思います。
映画、読書、散歩など好きなことをやりましょう!

②しっかりと睡眠をとる

睡眠は大切なのは言うまでもありません。

不規則な生活リズムは体調を崩す元です。
意外に体調不良の原因は不規則な生活リズムにあるかもしれません。

規則正しい生活をするためにも自分に適した睡眠時間を
とるようにしてみてはいかがでしょうか。

まずはバッチリ生活リズムを整えましょう!

③リラックスする

あなたのリラックスすることはなんでしょうか?

優しい音楽を聞く、アロマをやる、ゆっくり風呂に入るなど、
何か自分なりのリラックスする方法があるはずです。

気分が滅入るときは、リラックスして身体を癒してくださいね。

④気分転換を図る

気分が落ち込んだ時、悩んだ時は、何もしたくないこともわかります。

ただ、気分が落ち込んだまま悩み続けると、悪循環に陥り、
さらに悩んでしまうこともあります。

そのような時は気分転換を心がけてください。

⑤信頼できる人に話しを聞いてもらう

1人で悩み続けることはよくありません。

新しい環境で「こんなはずじゃなかった…」、「もっとできるはずだと思ったのに…」
そのように思い詰めてしまうことがあるかもしれません。

1人でどうしようもないときは、
できるだけ周りの信頼できる人を頼りにしてください。

大切なのは信頼できる人に相談すること。

相談した相手が、頭ごなしに否定的な人だと症状が悪化することもあります。

ぜひ、信頼できる人を頼りにし、自分の悩みや考え方を話してみてはいかがでしょうか。

未然に防ぐために辞めたほうがいい考え方

①完璧主義な考え方を辞める

何でも完璧にこなそうとすることは、立派に聞こえますが、
完璧にできないときに自分を責めることになってしまいます。

また、完璧主義がドを超えると、周りの人にも完璧を求めすぎて、
ストレスを抱える要因を自ら増やしています。

新しい仕事、人間関係、
60〜80%ぐらいできれば上出来!と思うぐらいでいかがでしょうか。

②悩みグセな考え方を辞める

不安や悩みを必要以上に心配しすぎることは、よくありません。

悩みグセがある人の特徴で、人に相談ができないという事があります。

ストレスをひとりで抱え込んで、頭の中で悶々とした状態です。

ぜひ、対処法でも書かせていただいたとおり、信頼できる人に
ちょっとでも良いので話しを聞いてもらってはいかがでしょうか。

自分の悩みを違う視点から見ることができ、
解決できるヒントに出会えるかもしれません。

自分を取り巻く環境を突然変えることは困難だと思いますが、
自分自身の考え方を変えることは今日からできると思います。

色々と書かせて頂きましたが、5月病の症状は、
決して5月にだけ起きるとは限りません。

また、新社会人だけがなるとも限りません。

今回紹介した中で、自分をケアする方法として一つでも
しっくりくるものがあれば、日常に取り入れてみてはいかがでしょうか^^

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP