「会社がつらい…」仕事が辛いとき心に響く8つの言葉・名言

「会社がつらい…」仕事が辛いとき心に響く8つの言葉・名言

「会社がつらい…」仕事が辛いとき心に響く8つの言葉・名言

「仕事に行くのが辛い…」

「職場が嫌だ…」

「会社が辛い…」

仕事に行くのが辛くて辛くて嫌になるときはありませんか?

「職場の人間関係」、「仕事の内容」、「会社の雰囲気」
仕事が辛いと感じる理由は人それぞれ、様々な理由があるかと思います。

今回は仕事に行くのが辛くて辛くてどうしようもないと苦しむ人が
毎朝、少しでも頑張って仕事に行けるような言葉・名言を厳選して
8つほどご紹介しますね^^

少しでも心に響くものがあれば嬉しく思います!

①シッタカブッタ

誰かからもらった価値観で生きているから、退屈を感じる。
誰かからの評価にとらわれているから、苦しみを感じる。

②太宰治さん

笑われて笑われて強くなる

③松下幸之助

山は西からも東からでも登れる。
自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。

④斎藤茂太

世間からよく思われることよりも、自分が心からやりたいことを見つけ出すこと。
そして、自分らしく生きていくことのほうがずっと大切であるということ。

⑤イチロー

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。
自分が納得した生き方をしたい。

⑥ガンジー

もし、私にユーモアがなければ、
これほど長く苦しい戦いには耐えられなかったでしょう。

⑦ココ・シャネル

扉に変わるかも知れないという、
勝手な希望にとらわれて、
壁をたたき続けてはいけないわ。

⑧岡本太郎

人生は意義ある悲劇だ。
それで美しいのだ。
生き甲斐がある。

いかがでしたでしょうか?

仕事が辛く感じるのには何か理由があるはずです。

そのような仕事に行くのが辛いときは、
少しだけ視点を変えることが大切です。

視点を変えるためには、自分の価値観だけではなく、
他人の価値観に少し耳を傾けると良いと思います。

他人とは、できるだけ「尊敬できる人」が望ましいです。

そこで、
今回紹介させていただいた尊敬できる方々の言葉・名言が助けになります。

それは読むこと(耳にすること)で「視点変えて」
物事を見ることができるようになるからです。

視点を変えると、
辛い状況も「意味がある」ことだと気づく場合があります。

仕事が辛いなぁというときに、ぜひ読み返してみてください。

そして、

なぜ辛いのか、

辛さから抜け出す方法はないか、

どのような意味があるのか、

無理せずに、ちょっとだけも前向きに考えてみてください。

今、この日本で仕事が辛いなと感じている人が、
もっとイキイキと働ける世の中になれば素敵ですね^^

[ad#co-1]

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP