「あるべき姿」働き方のヒント


「社会人たるもの真面目であるべきだ!」
「男たるもの弱音を吐いてはいけない!」
「やりたいことに挑戦するにはもっと若さが必要だ!」

そんな風に
ぼくたちは“あるべき姿”の固定観念に縛られがちになります。

あるべき姿とは、社会的規範と言い換えられるかもしれません。

それは、
世間から立派な人だと思われがたいため、本来の自分を見失うのです。

ここにやりたいこと発見のヒントがあると思うので、
今回は“あるべき姿”の仕事エッセンスです。

あるべき姿から心を解き放とう!

例えば、
新卒で3年は働らなければならいという“あるべき姿”で頑張っている新入社員は、
仕事の達成感よりも世間から評価されたい、
落ちこぼれと見られたくないという意識で働いている場合が多いです。

あるべき姿を意識しすぎて働いていると、
本来の自分が発揮されることなく、仕事の質の低下につながります。

そのうえ、ストレスもためがちになり体を壊す可能性もあるのです。

「〜であらねばならない」という考え方に固執してしまうと、
自分を世間一般の常識の範囲へと閉じ込めてしまっているということです。

何かをやり始めようと決心したときに、

「もういい歳だしなぁ。。。」
「親が反対するだろうなぁ。。。」
「笑われるかもしれない。。。」

と感じたら、周りの目をかなり気にしているのでしょう。

周りの目を気にして、やりたいことをやらないのは、
実に持ったないことだと思います。

意識的に「〜であらねばならない」という考え方に、
縛られている自分を解放してみてはいかがでしょうか。

やりたことを否定されるのが怖いと思おうのなら、
否定されないようなことから少しずつやりはじめるのはいかがでしょうか。

例えば、
絵を描きたいと思うなら、ちょっとした落書きから始めるとか、
心理学を勉強したいと思うなら、ネットにあるコラムを読むとか、
一日5分だけでもやってみることをおすすめします。

親や社会から感じる“こうあるべき”という縛りから
解放されたとき、生きるのが少しラクになり、
本来の自分に出会えます。

なかなか全ての“あるべき姿”から解放されるのは難しいと思います。

まずは今、どのようなことで世間の目をきにしていのか、
自分と向き合う時間をもつのもありですね。

自分らしさが輝きはじめ、今よりいきいきと楽しい生活が送れるようになると思いますよ。

【仕事エッセンス】□□□□□□□□□□□□□
・“こうあるべき”という思い込みが人を縛りつける

・縛りから解放されると本来の自分らしさが見えてくる
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[ad#co-1]

photo credit: Kalexanderson via photopin cc

「転職したいけど何すべき?」まずあなたに読んでほしい記事

ねこ

1.無料なのにめちゃくちゃ凄い自分を知る【無料診断テスト】

2.仕事の悩みは1人で悩まない使わないと損!転職エージェント

無料の【グッドポイント診断】がすごすぎる!あなたの強みを診断!

1 あなたは自分の強みを自分の言葉で語れますか?「自分の強みを知っている人」と「自分の強みを知らない人」では社会人としても差が出てきます。

「自分の強みってなんだろう?」
「本当にやりたいことを見つけたい」
「自分の魅力がわからない」

と思う人は、ぜひリクナビNEXTの【グッドポイント診断】を受けてみてください。転職に必須な「自己分析」はもちろんのこと、仕事にも役立つ自分の「隠れた強み」が5つもわかります。

今すぐに転職を考えていない人でも、メールアドレスと簡単な基本情報の登録だけで無料で受けられます。

人は先延ばしにした時点で絶対にやりません。いつだってチャンスを掴むのは即行動する人です。

今すぐ、あなたの"強み"を確かめましょう!

無料でグッドポイント診断を受ける
※すでに多くの人がやっています!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

  • 検索

  • おすすめの転職サイト

    リクナビNEXT


    転職情報サイトはたくさんありますが、やはり大手のリクナビには安心感があります。

    MIIDAS


    MIIDASでは、経験やスキル・能力から、マッチしている求人数(フィット求人数)や見込める年収(フィット年収)が算出され、今の自分の価値がわかる「市場価値診断」ができます。

    キャリコネ


    キャリコネ転職サービスは、その企業に勤める人があらゆる情報や内情を、赤裸々に口コミした内容を見ながら転職活動が出来るサービスです。

  • 免責事項

    本ウェブサイトに掲載されている情報、または本ウェブサイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負いません。詳細はこちら
ページTOP